☆はなこめし☆

hanafood.exblog.jp
ブログトップ

2005年 11月 11日 ( 1 )

高校時代

ひさびさに母校の高校へ遊びに行く
忘れられていると思いきや、いろんな先生が憶えていてくれた
うるさかったからかな?(笑)

そして、1人の先生にしか今の勤務先を言っていなかったのに
いろんな先生から
「今K高校にいるんだって?噂できいたよ。」
と言われる。一体どんな噂?

当時家庭科を習った先生とお話
憶えていてくれた
高校2年。家庭科の最後に試験の感想欄に最後
「将来家庭科の先生になりたいです。」
そう書いたよね、と話してくれた
そういえばそうだったかも
今、その夢の家庭科の先生になったんだなぁ
なんだか不思議な気持ち
ちょっと元気になれた

今K高校で私が受け持っているクラスの親でもある先生に会った
「まさか卒業生に息子が教わるなんて思ってもいなかったよ。
どの先生もみんな、何年たっても
こんな年になったって悩みながら授業に行くんだよ。
もうやめてやる!そう思うことは今でもある。
悩みはつきない職業かもしれない。がんばってね。」

通りすがりに言ってくれた言葉
すごく心にひびいた

いろんな先生がいるけど
やっぱり高校2年生の時の担任が自分には一番はなしやすい
笑いのツボが一緒だからかな!?
[PR]
by hanafood | 2005-11-11 00:00 | ☆きままな日常☆