☆はなこめし☆

hanafood.exblog.jp
ブログトップ

痛い2

セニョーラと施設の子どもについてお話
Sobre私の大好きな子
とっても笑顔のかわいい子
兄弟そっくりでかわいい弟もいる
でも、彼らは週末道で働いてるとか
施設の中で彼らだけが働いているらしい
今は家の近くだけで物売りしてるとか
びっくりして、すごく心が痛かった
こんなに心が痛むなんて、私は今まで道で働いている子どもは
ちょっと遠い存在だったのかもしれない
それが、こんなにも近くにいて
週末はそれぞれの親が迎えにくる
でも、唯一彼らの家族だけが迎えにこない
彼らだけで家に帰る
ちっちゃな体に大きなカバンを持って
大きく手を振って去っていく
小さな体なのに
すごく強くたくましい姿に見えてきた
自分がちょっと恥ずかしくもあり
自分に出来ることは何かをすごく考えさせられた
[PR]
by hanafood | 2007-05-01 00:46 | Paraguay