☆はなこめし☆

hanafood.exblog.jp
ブログトップ

あたたかな瞬間

ホームに向かって駅の階段を下りようとしたら
下の方から大きな荷物に
ゆっくり辛そうに登ってくるおばぁさん
「足が悪くて、急いで登ると行きたくない方向に進んじゃうんです」
そういって手すりにつかまり1段1段ゆっくり登っていた
オシャレな服装に、お化粧もばっちりしたオシャレさん
かっこいいおばぁさんだった
「本当にうれしい。ありがとう。きっと幸せになりますよ。」
そんな言葉を最後にかけてくれた
ゆっくり1歩ずつ改札に向かってさっていった
心があたたかくなった気がした

地元の駅に着きいつものように自転車置き場へ
今日はめずらしくおじさんがいなかった
そう思っていたら
後ろからいつものおじさんが
「さよ~なら!」
私を発見して奥からでてきて声をかけてくれた
今日はおじさんから声をかけてくれた
これもまた
心があったかくなった
自転車置き場のおじさんたち
あいさつだけなのに
いつも気持ちを和ませてくれます
[PR]
by hanafood | 2006-02-10 00:00 | ☆きままな日常☆