☆はなこめし☆

hanafood.exblog.jp
ブログトップ

試食販売

食育ビジネスの番組を見た
スーパーで地元の郷土料理の試食会
消費者は調理法を知り、レパートリーも増える

ふと、試食販売のバイトを思い出す
鮭の販売
鮭をムニエルにして試食をくばっていた時
いろんな人に
「これ、どうやって作るんですか?」
「えっ!そんな簡単なの?」
そんな会話が多かった
いろんな辛いこともあったが嬉しいこともあった
昼と夕方「おいしかったから」と2回も買いに来てくれた人
意外だったのは
肉を買おうとしていた若い兄ちゃんが
「作り方教えてください!」
そういって鮭を買っていったこと

試食販売の意味が
今になって分かった気がした
当時はただ売ることだけしか感じなかった
会社への報告書もそんな感じだった
今思えば、すごくやりがいのあるバイトだったなぁ
伝えることや地元のコミュニケーション。
みんなが食品を求めてやってくるスーパー
だからこそ、調理の情報がすごく大切だと感じた
試食販売ってすごい
[PR]
by hanafood | 2006-01-27 00:00 | ☆考えること☆