☆はなこめし☆

hanafood.exblog.jp
ブログトップ

ご近所さん

おさななじみとの帰り道
駅から家までゆっくりと語りながら帰る
寒くもなく、あつくもなく
心地よい気温の中うら道を通り過ぎていく

道を渡ろうとしたら、いつも車の少ない車道にたくさんの車があった
一瞬立ち止まり、車が過ぎるのをまつ
ふと後ろを振り返る
見たことある顔の男の子
「あ、**くんだ!」
思わず話しかけてしまった

いったい何年ぶりに話しただろう
うちのお隣さん
2つ年下の男の子
いっちょまえにスーツを着こなしていた

実は10年くらい話してなかったかもしれない
こんな偶然に出会うとはおもしろい
年をとるっておもしろい
こんなに時間がたったのに以外に気軽だ
以前は先輩後輩だったけど、今となっては関係ない
こんなにも気軽に話しているのが不思議だった

いつの日からか隣近所が他人に感じていた今日この頃
途上国での近所付き合いをなつかしく思っていた

でも、今日こうやってお隣くんと再開できて

あ、私にも話のできるご近所さんがいたんだよな

そう実感できて心が馴染んだ瞬間だった
人と人のつながりってあたたかい
[PR]
by hanafood | 2009-05-26 23:42 | ☆きままな日常☆